酒見建設株式会社

営業種目

建築事業部
木造軸組の住宅建築を中心に、増改築やリフォームも手がけております。 昭和19年に大工であった祖父が創業して以来、お客様に心から喜んで頂ける家を、お客様と共に創り上げていくことを理念とし、総勢20名の大工と併せて家創りのお手伝いをさせて頂きます。
>>詳しくはこちら
不動産事業部
平成26年夏より不動産事業部をスタートさせました。 全国的にも空家の増加が問題視されはじめ、福岡県内も一部を除いてその傾向にあるといえます。
弊社不動産事業部は、そのような物件を地域の貴重な財産と位置づけ、丁寧に査定し、また自社の職人の技でリフォームし、再び住宅としての輝きを取り戻せるよう、地域の価値創造のお手伝いに貢献して参りたいと考えております。
>>詳しくはこちら
八女工場
福岡県八女市に平成20年に完成した施設です。
石膏ボードを破砕すると石膏粉と剥離紙に分離されますが、八女工場ではその剥離紙を更に加工し、大手製紙メーカーへ製紙原料として売却出来るレベルまでの加工を行っています。
>>詳しくはこちら
鳥栖工場
元々は自社用処理施設としてスタートし、平成6年に焼却の業の許可を頂きました。
処分対象物や処分方法が多様化していく中で、建設廃棄物8品目の選別ライン、木くずの破砕施設、石膏ボード破砕施設、廃プラスチック類の破砕施設等を追加し現在に至ります。
>>詳しくはこちら
収集運搬
住宅、アパートなどの建設現場では廃棄物保管場所の確保に苦慮するケースが多いことから、弊社では1、2、4m3の3サイズのフレキシブルコンテナとユニックタイプの車輌を活用した収集運搬方法をご提案の柱にさせて頂いております。
また、工場などの排出事業者様には4m3、8m3の脱着式コンテナのご提案をさせて頂いております。
>>詳しくはこちら
Copyrigth(C)2013 Sakemikensetsu Co.,Ltd All rights reserved.